ホテル宿泊記

コンラッド香港宿泊記(2)エグゼクティブラウンジ体験談

コンラッド香港で、エグゼクティブフロア以上に宿泊するかヒルトンオナーズのダイヤモンド会員が入れるエグゼクティブラウンジ。今回はダイヤモンド資格をひっさげて、潜入してみました!サービスが充実していて、とても助けられました。

==これまでのコンラッド香港宿泊体験記==

▽(1)ダイヤモンド資格で1泊10万円のスイートルームに無償アップグレード!

コンラッド香港宿泊記(1)ダイヤモンド資格で1泊10万円のスイートルームに無償アップグレード!
少し前に行った初めての香港旅行では、ヒルトン系列の高級ブランド「コンラッド」に宿泊してきました。最上級のダイヤモンド資格を持っていたため、せっかく泊まるならヒルトン系列がいいな、という思いで予約しました。

59階のエグゼクティブラウンジは豪華な造り

エグゼクティブラウンジは59階にあります。入室条件は、エグゼクティブフロア以上の宿泊客、ヒルトンオナーズのダイヤモンド会員と同室宿泊者、ヒルトンオナーズのゴールド会員で、エグゼクティブフロア以上にアップグレードされた会員と同室宿泊者となります。

こちらが入り口。受付で部屋番号を伝えて入室します。

(引用元:https://conrad.hiltonhotels.jp/hotel/hong-kong/conrad-hong-kong)

中の造りはこのような感じ。ハーバービューが楽しめる59階からの景色です。

営業時間

エグゼクティブラウンジの営業時間は、午前6時半から午後11時まで。営業時間中はアルコールを除くドリンクのサービスが常時提供されます。

また、午前6時半~同11時は朝食ビュッフェ、午後3時~同5時はアフタヌーンティー、午後5時~同7時はイブニングカクテルとなっています。

ラウンジでは、ドリンク・フードサービスのほか、携帯電話の無料貸し出し(通話料は利用者負担)、無料Wi-Fiが利用できます。

ドレスコードはスマートカジュアルですのでそこまで神経質にならなくてもいいと思いますが、ビーチサンダルやスリッパ、バスローブはNGとなっています。

アフタヌーンティー

午後3時~同5時のアフタヌーンティーのフードサービスを覗いてみました。

ジャパニーズ・ダイフクですね!あんこ入りです。

ピタサンドのようなものとサンドイッチ。軽食にはちょうどいいですね。

最初気付かなかったのですが、オーブンの中にスコーンとエッグタルトが入っていました!(写真白飛びしちゃってすみません)

オーブンで温められているので、いつもあったかいスコーンとエッグタルトを楽しめます。

もちろんエスプレッソマシンは完備!

紅茶はTWGでした。ラウンジの紅茶ってやっぱりTWG多いですよね。

というわけで、コーヒーのお供にエッグタルトとスコーンをいただきました。

エッグタルトは生地がさっくさくでカスタードが温かくてやわらかく、かなりクオリティが高かったです。正直、これを無料でいただけるなら市内でエッグタルト買う必要ないな、と思うレベルでした!!

イブニングカクテル

続いて午後5時~同7時のイブニングカクテル。こちらもチェックしました!

カナッペなどちょっとしたつまめるものが並んでいます。

ハードパンやアーモンド、ケーキなどのスイーツも並びました。

人気の角煮まん。肉の味付けがしっかりしていて美味でした。

こちらは焼き鳥(サテ)に、奥はパイとクリームシチュー。自分でクリームホットパイを作れる仕組みになっています。

エッグタルトの入っていたオーブンには、キッシュが代わりに入っていました。キッシュも小さいのに具がいろいろ入っていて侮れず、めちゃくちゃおいしかったです。

カクテルタイムはアルコールもそろっていて、ワインは見た目も意識しておしゃれに置かれていました。

イブニングカクテル後もフードサービスに助けられる

ラウンジを偵察後、街に出て観光を楽しんできました。しかし、遊びすぎて夜ご飯を食べ損ね、ホテルに戻る道中で見つけた店に入ろうと考えていたら、コンラッド周辺は気軽に入れるような飲食店をなかなか見つけられず……。あっても午後10時を過ぎていて営業終了していたり。

そこで、午後11時までやっているラウンジにダメもとで行ってみました。

すると、イブニングカクテル時に提供されていたフードのほとんどは下げられていましたが、キッシュとおかゆ、スイーツはまだ提供されていました!

なので夜ご飯はラウンジで済ませることができました。おかゆも美味でした。

朝食ビュッフェ

ダイヤモンド会員は、レストランかラウンジでの無料朝食2人分がついています(ハシゴもできます)。朝食はレストランで取ったのですが、せっかくなのでラウンジも偵察してきました。

シュウマイと蒸し餃子。中華を感じます!ちゃんとセイロに入っているのはやっぱりいいですよね。

パンも豊富。ジャムも小さなビンごと置いてあります。

オーブンの中はクロワッサンとエッグベネディクトになっていました。

朝食の定番、カリカリベーコンにポテト、サーモンエッグベネディクト。

オムレツはデカイですね。

なにやら本格的なハムと豆。

ソーセージはまっすぐで、見た目的にはあまりそそられません。ホットドッグに使いやすそうなソーセージですね。

こちらは中華ちまき。ローカルフードが食べられるのはうれしいですよね。

現地の定番朝ごはん、おかゆ。

この蒸し餃子は何だろう、とろくに説明文も読まずにしょうゆをつけて食べたら、悲惨なことになりました。カスタードが入っていました。

ほかにもいろいろ。

印象としては、ラウンジといえどもなかなか品ぞろえがよかったこと。

大好きなスモークサーモンやフルーツもちゃんとありました。

冷蔵庫の中には様々な色のヨーグルトや瓶詰めのフルーツなどが。

ヨーグルトドリンクや野菜ジュース?

杏仁豆腐でしょうか。よくわかりません。笑

こちらにもフルーツなど。写真適当ですみません。

サラダは申し訳程度にありました。

やはり海外旅行ではラウンジを利用できるとかなり便利だなということを再認識しました。いつでも無料で飲み物を飲めるし、ちょっと小腹が空いたときにはフードサービスを利用できます。今回は、さすがコンラッドのラウンジだな、と思うクオリティに満足でした。

次回はレストランの朝食をご紹介したいと思います。

コンラッド香港宿泊記(3)LL階ガーデンカフェで朝食ビュッフェ
コンラッド香港宿泊体験記の最後は、ロビー階にあるガーデンカフェで朝食ビュッフェに行ったときのまとめです。種類が豊富でどれを取ろうか迷ってしまうほど。採光抜群で開放感があり、目覚めの朝にはちょうどよい空間でした。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをフォロー

メールアドレスをご登録いただくと、最新記事をメールで受信できます!

プッシュ購読する(iOS)

iPhoneなどiOSをお使いの方は、専用アプリをインストール後にこちらのボタンを押すと新着記事がプッシュ通知で受け取れます。詳細はこちら

 

サイト運営者プロフィル

 



東京都の下町生まれ、青森県に転勤中のアラサー独身会社員。旅行、カメラ、ドローンに打ち込み、2017年にANAダイヤモンド会員、18年にJALのJGCを取得しました。19年はANAダイヤ継続修業を43日間で達成!最近はホテルライフにも目覚めています。

ここしょーを応援する

プライバシーポリシー

お問い合わせ

PAGE TOP

得する生活術

【保存版】ヒルトン上級会員制度「ヒルトンオナーズ」徹底解剖とヒルトンダイヤ入手方…

得する生活術

宿泊毎回25%オフ!年会費実質無料でヒルトンに安く泊まれるHPCJのお得な入会方…

ホテル宿泊記

ヒルトン成田宿泊記!シャトルバスで空港まで近くて前泊にオススメ!

ホテル宿泊記

ウェスティンホテル仙台宿泊記!4160円でラウンジアクセスも追加できる!

得する生活術

【7/16まで】Amazon Music Unlimited4か月99円に登録し…

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus