得する生活術

香港で$100クーポンがもらえる!観光需要喚起策「香港グディーズ」を利用してみた

こんにちは!ここしょーです。コロナ禍が続きましたが、2023年に入ってようやく海外旅行もしやすくなり、3月に香港に行ってきました。香港と言えば、全世界で香港との往復航空券50万枚を無料でバラまくという、何とも気前の良い観光需要喚起策が話題ですが、これは「ハロー香港」という香港政府が300億円以上かけて実施するキャンペーンです。ですがそれだけでなく、香港に滞在する旅行客向けに「香港グディーズ(Hong Kong Goodies)」という特典も提供されるのです!! 知らないと損をするので、確実にもらえるように、渡航前に予習しておきましょう。

選べる3つの特典

香港グディーズという特典は、コロナで落ち込んだ観光需要を取り戻す香港政府の取り組みですので、香港を訪れた外国人が対象となります。特典は、以下の3つの中から好きなものを1つ選ぶことができます。

香港グディーズの選べる特典

①100店舗以上で使える無料のウェルカムドリンク
②140店舗以上のショップやレストラン・施設で使える100香港ドル分のクーポン
③一部の体験施設や博物館の限定記念品(100香港ドル以上相当)

(引用元:https://www.discoverhongkong.com/jp/deals/hkgoodies.html

どの店舗でも使えるわけではないので、対象店舗をしっかりと確認しておく必要があります(対象店舗は後ほど説明します)。ちなみに、100香港ドルは、記事執筆時点で1701円ほどの価値です。

このキャンペーンは2023年12月31日まで行っており、先着順で数量限定とのことですので、期間中でも終了してしまう可能性があります。

利用条件

香港グディーズの特典を受けるには、様々な条件がありますが、基本的には多くの方が満たせるもので、利用のハードルは高くありません。

対象者

香港での滞在期間が90日以下の旅行者が利用できます。最低滞在日数の条件はないので、極論日帰りでもOKです。

利用回数

1人1回のみ。利用時には無料のアカウントを作成する必要がありますが、1つの登録アカウントにつき、1つの特典のみ受けられます。

提示が必要なもの

パスポートとスマートフォンが必要です。スマートフォンについては、香港到着後、電話回線からのSMSメッセージ(ショートメッセージ)が受信できること、またはメッセンジャーアプリ「WhatsApp」がインストールされた状態でWhatsAppのメッセージを受信できることが必要となります。現地でローミングを設定できない方は、日本にいる間に忘れずにWhatsAppのアプリをインストールしておきましょう。パスポートの番号は控えられますので、複数の電話番号を持っている方でごにょごにょを考えている方はご注意ください。

事前設定が必要

あらかじめ日本国内で事前登録をしておく必要があります。

まずは香港政府観光局のサイトから、アカウントを登録します。その際、香港以外の電話番号で登録する必要があります。

(引用元:https://www.discoverhongkong.com/jp/deals/hkgoodies/how-to-redeem.html

記入する内容は、いたってシンプルなもの。

氏名とパスワードと電話番号のみでOKです。

記入すると、登録した電話番号宛てにショートメッセージが届くので、6ケタの確認コードを入力して登録を完了させましょう。

受け取り場所

特典を登録できるバウチャーは、香港に着いてから受け取ることができます。受け取れるのは次の5か所です。

特典の受け取り場所

①香港国際空港ビジターセンター
②九龍ビジターセンター
③西九龍駅ビジターセンター
④港珠澳大橋(HZMB)香港側ビジターセンター
⑤香園圍邊境管制站(Heung Yuen Wai Boundary Control Point)ビジターセンター
※④、⑤は配布廃止されたようです

受け取れる時間はそれぞれ上記の画像に書かれています。多くの方は香港空港を利用すると思うので、その場合は空港に到着したら受け取ってしまうのがいいでしょう

香港空港の場合は、ここにあります。

税関を抜けた後、制限エリアから非制限エリアに抜ける直前です。「制限エリア内にある」ということを覚えておきましょう

なお、左右にアライバルホールAとBがありますが、どちらでも受け取れます。今回は左側、ホールBのビジターセンターで受け取りました。

写真左側が税関の出口です。税関の出口も複数箇所あるので注意しましょう。写真に写っている出口から出る場合、赤い矢印の通り進めばビジターセンターに着けます。

正面に映っているのがアライバルホールBです。床に黒い線が見えると思いますが、このラインがエリアを分けています。うっかり外に出てしまうと戻れない可能性もあるので注意しましょう。

ビジターセンターの外観はこんなかんじ。「HONG KONG TOURISM BOARD」という文字が目印です。

ここにいるスタッフの方に「香港グディーズのバウチャーがほしい」と伝えると、「パスポートを見せて!」と言われ、番号を控えられました。パスポートを渡すとほぼ同時にバウチャーを同行者と合わせて2人分もらえましたが、事前登録していないと利用できないようになっているので運用上問題ないということなのでしょう。

紫色のマット調のカードで、少し上質な感じがします。

ミシン目に沿って開けると、QRコードが出てきました。これを読み取ります。

ログインすると、eクーポンのカウントが「1」になり、特典と引き換えられる権利を得ることができました。

なお、旅行代理店やオンライン旅行サイトを利用して予約した場合、ワンストップ特典登録プラットフォームにより渡航前に事前受け取りが可能なケースがありますので、プロモーションリンクが送られてきたという方は日本にいる間に登録して受け取ってしまう方がスムーズかもしれません。この場合、90日以内に希望の特典を選んでウォレットに追加し、追加後は30日以内に使用する必要があるのでご注意ください。

個人手配の方は上記の要領で現地ビジターセンターで受け取りましょう。

特典内容

特典を使える店舗や内容は、キャンペーンサイトで確認できます。

例えば、Mrs. So’s XO Sauceのお店で使える100香港ドルのクーポン。XO醤は香港土産として人気ですね。

買い物時のクーポンだけではありません。香港のケーブルカー「ピークトラム」での記念品に交換することもできます。

記念品は、限定デザインの保温/保冷ボトルです。”THE PEAK TRAM”という文字とケーブルカーのイラストも装飾されていますね。(※残念ながら売り切れのようです)

リッツカールトン香港も入る香港のランドマーク「スカイ100」のギフトショップで使える100ドルバウチャーもありました。

ここしょーは、お土産のクッキーを購入する際に使いました。

人気のクッキー店「ジェニーベーカリー」は残念ながら対象外のようですが、同じくガイドブックによく掲載されている「コンテ デュ クッキー」では100ドルバウチャーが使えるようですので、ここで使うことにしました。

そのほかの特典が使える場所はこちらから確認できます。

100ドルバウチャーが使える店はここから

交通機関の無料チケットや限定特典はここから

ウェルカムドリンク特典が使える店はここから

自分が香港に行った3月時点では、香港ディズニーランド・リゾートで使える特典もあったのですが、やはり人気な特典からどんどん配布終了しているようです。最新情報は上記キャンペーンサイトで確認するようにしましょう。

店舗での使い方

使いたい特典が決まったら、”Add to My Wallet”(マイウォレットに追加)のボタンを押してクーポンを取得します。

これでマイウォレットに入っている状態です。あとはそのお店に行き、店員さんに「香港グディーズのクーポンを使いたい」と言いましょう。

問題なさそうであれば、お会計の時に”Use coupon”(クーポンを使う)をタップします。すると、店員さんが読み取り用のQRコードを出してくれるので、それを読み取りましょう。緑色のチェックマークが出れば使えたことになります。すると、100ドル分を会計から引いてくれます(おつりは出ません)。

実際に訪問したときの様子をご紹介します。

コンテ デュ クッキーのお店に到着!お土産に喜ばれそうな見た目をしています。

店員さんに「香港グディーズのクーポンは使えるか」と確認したら、問題なく使えるとのことだったので、ほしい商品を選んで会計をします。

店頭に”HK GOODIES”のPOPがあることを目印にしてもいいかもしれませんね。中央にQRコードが配置してありました。

今回購入したのは、季節限定の「さくらホワイトチョコクッキー」。さくらの花びらがクッキーの表面に添えられているおしゃれなクッキーです。価格は1箱128ドル(=約2200円)。

会計時に”Use coupon”のボタンをタップし、店員さんが出してくれたQRコードを読み取ってクーポンを使いました。

こんな画面が出て、無事に使うことができました。eクーポンの数字は「0」となり、きちんと使えたことがわかります。

128ドルから100ドル引いてくれて、支払ったのは28ドル(=約500円)で済みました!こちらのお店では、カードも併用できましたのでカードで支払いました。

喜んでるツイートしてます。笑

難しいことはなく、お得に買い物できました。

100香港ドル(約1700円)分ということで、「めちゃくちゃお得!」という額ではないと思う方もいるかと思いますが、大した労もなくもらえて使えるものはもらっておいて間違いないですね。これから香港に行く予定がある方は、ぜひ利用しましょう!!

Twitterで 

空の旅オススメアイテム!

空の旅をより快適に過ごすためのオススメアイテム、「イヤホンアダプター」をご存じですか?

機内に用意されている音楽や映画などのエンタメプログラムを楽しむためには、イヤホンが必要です。イヤホンアダプターを使うことで、機内備え付けのノイズ軽減機能のないイヤホンではなく、普段自分が使っているイヤホンを機内でも利用できるようになります

オススメはこちら、音響機器メーカー米大手"BOSE"(ボーズ)の機内用アダプター。一般的な3.5mmジャックを備えたイヤホン・ヘッドホン(BOSE製に限りません)であれば、問題なく利用できます。手のひらサイズのわずか約4cmで持ち運びも便利、価格も1600円程度で買えます。空の旅がより快適になるでしょう!


CHECK!
黒猫ここしょーのANAマイル旅。の更新記事をメールで受け取る
メールアドレスを登録いただくとブログ更新時にいち早くお知らせします。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




プッシュ購読する(iOS)

iPhoneなどiOSをお使いの方は、専用アプリをインストール後にこちらのボタンを押すと新着記事がプッシュ通知で受け取れます。詳細はこちら

 

サイト運営者プロフィル




東京都の下町生まれ、都内暮らし中のアラサー会社員。2017年にANAのSFC、18年にJALのJGCを取得しました。19年はANAダイヤ継続修業を43日間で達成。ドローン操縦士資格も保有し、面白いことにつなげたいと思っています。

ここしょーを応援する

プライバシーポリシー

お問い合わせ




PAGE TOP

得する生活術

20代限定の最強カード!JAL CLUB ESTを発行しよう!!

オフ会/その他

オフ会の魅力を再認識したコロナ禍以来の「大はしご酒vol.3」参戦レポート

得する生活術

香港で$100クーポンがもらえる!観光需要喚起策「香港グディーズ」を利用してみた…

エアライン

プライオリティパスで入れる!香港空港チェイスサファイアラウンジ訪問記

得する生活術

放送大学4年間の学割でどれだけ得をしたか集計してみた

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus