空港ラウンジ

【2019年2月リニューアル】伊丹空港ANAラウンジ訪問記

先日は新しくなった伊丹空港のANAスイートラウンジをご紹介しました。今回は、SFC会員やプレミアムクラス搭乗者らが利用できるANAラウンジをまとめてみます。こちらもリニューアルを経てキレイになっていました!

入り口はANAスイートラウンジと同じ場所

ANAスイートラウンジ訪問記でも記したように、ラウンジはプレミアム専用検査場通過後すぐの場所にあります。

伊丹空港ANAスイートラウンジ訪問記もあわせてご覧下さい。

【2019年2月リニューアルオープン後!】伊丹空港ANAスイートラウンジ訪問記
2019年2月1日、伊丹空港のANAラウンジとANAスイートラウンジがリニューアルオープンしました!オープンから1週間後、早速潜入してみましたので写真とともに振り返っていきます。

利用基準

伊丹空港を含めた国内線のANAラウンジは、ダイヤモンドorプラチナ会員+同行者1名、SFCorラウンジアクセスカードホルダー+同行者1名、ANAカードプレミアムホルダー本人、スタアラゴールド会員+同行者1名などが利用できます。プレミアムクラス搭乗者本人も利用できます。

なお、ブロンズ会員は1000マイルかアップグレードポイント2Pで本人のみ利用可能です。同行者は1人目からさらに2Pずつ消費が必要です。

いずれも当日同空港出発のANAグループ運航便に搭乗する人に限り、利用可能です。

広々としたつくりに多くの座席を確保

早速、潜入してみます!

カウンターで受付を済ませ、今回は右側に進みます。左側はダイヤモンドメンバーが利用できるスイートラウンジです。ラウンジは朝6時~最終便までオープンしています。

スイートラウンジと同じく、木目調に統一されています。

入り口付近にはビジネススペースが。パソコンの作業などに集中することができます。

ビジネススペースにはコピー機も設置されていて、プリントアウトなどを無料で行うことができます。

ビジネススペースを抜けると、奥に広々としたスペースが見えてきます。

入り口正面にはダイニングテーブル、右側にドリンクサービスコーナーがあります。

ソファ席は正方形の4人がけタイプが中央にありますが、クッションやサイドテーブルで仕切られているので相席してもあまり気になりません。奥にはカウンター席も。撮影時は西日が強くシェードが降りていますが、普段は窓から駐機場を見ることができます。

ANAラウンジはカウンター席が多い印象です。図書館のようにも見えますが、テーブル中央にパーティションがあり他人の目線が気になりにくいように設計されています。

こちらは1人掛けソファタイプの座席。サイドテーブルは小さめですが、斜めに配置されていてスタイリッシュです。前の座席に人がいると少し気になるかもしれません。

ただ、面積自体は広く、木目調の空間が温かみを持たせて以前のANAラウンジよりもおしゃれに感じました。

地域性を発信する伝統工芸品も展示

入り口前方のダイニングテーブルの奥には、スイートラウンジと同じく伝統工芸品が展示されたテーブルがあります。

何重にも重ねられたディスプレイが目をひきますね。

大阪からは「ガラス」、京都からは「清水焼」「京団扇」「竹工芸」の展示です。ANAのイメージカラーである青を基調とした伝統工芸品が選ばれているそうです。

ビールの銘柄は4種類に

続いてドリンクコーナーをチェックしてみます。

こちらはビールサーバー。サッポロ、アサヒ、キリン、サントリーの4種類と充実しています。スイートラウンジではいずれもプレミアム銘柄でしたが、メーカーはどちらのラウンジも同じですね。ウイスキーのサーバーも隣にあります。

牛乳、野菜ジュース、トマトジュースはいつも通り完備。

エスプレッソマシンも数を揃えて大人数のANAラウンジに対応しています。中央には紅茶や緑茶も。

ソフトドリンクはサントリー。ブルボンのおつまみすなっくもしっかりあります。

ANAラウンジといえば青汁。大量にストックして健康志向の利用客を待っています。笑

おちゃけ。

グラスも大量にあります。ANAラウンジのグラスはインターネットでも購入できるので、ファン必見です。こちらの記事で紹介しています。

自宅でANAラウンジを再現しよう!ネットで買えるグッズまとめ
ANAの上級会員になると入れる「ANAラウンジ」は、ANAファンにとってはとても居心地がよく、また旅のはじまりにテンションが上がる場所として、多くの人に親しまれています。

通話ブースや新聞なども豊富に揃う

ANAラウンジは利用者が多いので、設備もスイートラウンジより多くそろっています。

通話ブースはいずれも扉付きで5ブースあります。反対側は喫煙室で、しっかり分煙されていました。

マガジンラックはこんな感じ。このほかに新聞もしっかりそろっていました(撮影し忘れました)。

トイレのキャパもスイートラウンジに比べると多いですね。

ちなみに、ANAラウンジの入り口をラウンジ側から見るとこんな感じ。見にくいですが、右側にロッカーがあるので、荷物がかさばるようなら先に預けてしまってもいいですね。外に出ると受付があり、そのまま奥に進むとスイートラウンジです。

ラウンジの全体図がこちら。中央の薄い灰色の部分が受付カウンター、右側の濃い灰色がスイートラウンジ、左側がANAラウンジです。

新たに木目調にリニューアルしたANAラウンジ。伊丹空港にお越しの際は、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. 羽田空港国際線ANAラウンジ潜入記

  2. 伊丹空港ANAラウンジ訪問記

  3. JFK・ブリティッシュエアウェイズギャラリーラウンジ潜入記

  4. 2019年2月リニューアル!福岡空港ANAラウンジ訪問記

  5. 成田空港国際線ANAラウンジ潜入記

  6. JFKからナイアガラの滝に行く!ジェットブルーでも使える空港ラウンジ

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

プッシュ購読する(iOS)

iPhoneなどiOSをお使いの方は、専用アプリをインストール後にこちらのボタンを押すと新着記事がプッシュ通知で受け取れます。詳細はこちら

 


 

サイト運営者プロフィル

 



東京都の下町生まれ、青森県に転勤中のアラサー独身会社員。旅行、カメラ、ドローンに打ち込み、2017年にANAダイヤモンド会員、18年にJALのJGCを取得しました。19年はANAダイヤ継続修業予定!ドローンの飛行日記やコラムなどをつづった姉妹サイト「黒猫ここしょーのドローン旅。」もゆっくり運営中。

ここしょーを応援する

ここしょーのほしいものリスト

匿名・個人情報不要で、管理人ここしょーがほしいものをメッセージ付きでプレゼントしていただけます!いただいたプレゼント・メッセージは記事にさせていただくことがあります。
サイト名の由来についての小ネタもあります^^

プライバシーポリシー

PAGE TOP

オフ会/その他

ANA国際線機内サービスがリニューアル!機内食やアメニティはどう変わる?

空港ラウンジ

2019年2月リニューアル!福岡空港ANAラウンジ訪問記

空港ラウンジ

福岡空港に新設されたプレミアムチェックインとANAスイートラウンジ訪問記

空港ラウンジ

【2019年2月リニューアル】伊丹空港ANAラウンジ訪問記

空港ラウンジ

【2019年2月リニューアルオープン後!】伊丹空港ANAスイートラウンジ訪問記

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus