エアライン

ANA上級会員特典・羽田空港駐車場の優先予約を利用してみた

実家が東京のここしょーは、帰省時には羽田空港と実家をリムジンバスで往復しています。今回は家族全員で旅行に行く機会があり、自家用車を使うことになったので、初めてANA上級会員特典の「羽田空港駐車場の優先予約」を利用してみることにしました!使ってみた感想は「予約スタートダッシュに成功する可能性がちょっと上がるくらい」なのかな、といった感じです(笑)どうせ予約する予定があるのなら使わないともったいないかな、というくらいですが、内容や注意点をまとめてみます!

ANA上級会員特典「羽田空港駐車場の優先予約」

ANA上級会員の特典には、「羽田空港駐車場の優先予約」というものがあります。

(引用元:https://www.ana.co.jp/ja/jp/amc/reference/premium/detail/priority-flight.html)

ダイヤモンド会員、プラチナ会員、SFC会員(家族会員含む)が対象です。駐車場の予約自体は上級会員でなくとも可能ですが、「優先予約枠」というものがあり、一般予約画面では「満車」表示の場合でも優先枠が空いていれば予約することが可能となります。予約には一般枠、優先枠とも1000円かかります。

こちらは、スマホから見た記事執筆現在の一般枠。赤色は満車で、23~27日と30日は既に予約できなくなっています。

こちらはPC画面ですが、「ANA枠」=優先予約枠の表示です。一般枠と同じタイミングで閲覧しましたが、こちらは先ほど一般枠で満車表示となっていた25~27日が予約可能になっています。優先枠が残っているということです。ですが、土日はさすが人気で、満車表示のままです。

予約自体は、一般枠・優先枠とも30日前の午前10時から。ただし、年末年始やGW、夏休み期間の繁忙期は「一斉予約期間」が設定されます。上級会員であっても一般であっても、ヨーイドンのタイミングは同じなのです。

優先枠があるといっても、土日の予約は開幕ダッシュしないとなかなか厳しい、と考えておくのがよさそうです。

予約料金と駐車料金

事前予約する際には、駐車料金のほかに予約料金が必要となります。

予約料金は、優先枠であっても一般枠であっても同じく1000円かかります。

駐車料金は、1日目が30分毎150円、2日目以降は1時間毎300円です(入場から30分以内の出場に限り無料)。24時間毎の最大料金は1530円ですが、年末年始などの繁忙期は2140円(最初の3日間のみ、4日目以降は1530円)になります。

わかりやすくまとまっている図がHPにアップされていました。

(引用元:http://www.aeif.or.jp/haneda/price_list/)

1日最大料金は元々1500円(繁忙期2100円)でしたが、2019年10月の消費増税により30円(繁忙期40円)の値上がりとなりました。30分毎・1時間毎の料金は変更ありません。

支払いにはクレジットカードや電子マネーも利用できますが、キャッシュレス・ポイント還元制度の対象にはなりません。

予約方法

こちらのページにアクセスし、赤枠内に登録したメールアドレスとパスワードを入力してログインします。

会員登録が済んでいない方は、画面右端の「新規会員登録」より無料の会員登録が必要です。会員登録には、クレジットカードが必要です。

ログイン後に、「予約」タブを押して表示されるカレンダーから、予約したい日にちをクリックします。

赤色と灰色で網掛けされた日にちは、満車や予約期間外で予約できません。

入場日時と出場日を選択し、あらかじめ登録した車両をプルダウンから選択します。なお、入場時刻は午前1時~午後10時の間で選ぶ必要がありますが、当日は選択した時刻より前に入場することもできます。ただし、選択した時刻より2時間以上遅れると自動的に予約無効になってしまうので遅めの時間を選択するのがベターです。

予約完了と同時に、あらかじめ登録したクレジットカードに予約金1000円が請求されます。予約金は1件ごとに必要です。

当日の利用方法

羽田空港の駐車場は、P1~P4があります。

このうち、ANA便が就航する第2ターミナルに近いのはP3とP4です。優先予約枠があるのは、P3になります。

P3の入り口は一般と予約専用に分かれているので、入場の際は注意が必要です。一般の入り口はがっつり列になっていることがあるので、比較的わかりやすいと思います。

左の建物が第2ターミナル、右がP3駐車場です。オレンジ色の道路が、第1ターミナルと第2ターミナルを回る循環車線です。迷ったら、とりあえずオレンジ色の車線に乗って1周すれば必ずわかります。

予約入り口の目印はここ! 「P3予約入り口」という看板が出ているので、右に入ります。

進むと、「予約車専用入口」と書かれたバーがあります。この機械から予約駐車券が交付されるので、それを受け取って4階か5階に行きます。

4階と5階にある予約エリアの入口では、車のナンバープレートをカメラが自動認識し、予約時のナンバーと一致すれば自動でゲートが開く仕組みになっています。あとは空きスペースに駐車すればOKです。

ちなみに、一般の入り口はこちら。予約入り口の裏手にあります。首都高湾岸線から流入する際は循環車線を1周する必要があり、ここも通ることになると思いますが、間違えて入らないように気をつけましょう。

こちらは4階のフロアマップ。E~Nブロックまでが予約車枠です。フロアから第2ターミナルまでつながっているので、外に出ることなくアクセスできるのも便利です。ターミナルに一番近いJブロックは身体障害者用の予約枠となっています。

出庫するときは、4階の事前精算機または1階出口ゲートの自動料金精算機に駐車券を挿入し、駐車料金を支払うことができます。

一度経験してしまえば、そこまで複雑ではないです。車で空港まで行くときは、上級会員の特典を活用しちゃいましょう!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




ブログをフォロー

メールアドレスをご登録いただくと、最新記事をメールで受信できます!

プッシュ購読する(iOS)

iPhoneなどiOSをお使いの方は、専用アプリをインストール後にこちらのボタンを押すと新着記事がプッシュ通知で受け取れます。詳細はこちら

 

サイト運営者プロフィル

 



東京都の下町生まれ、青森県に転勤中のアラサー独身会社員。旅行、カメラ、ドローンに打ち込み、2017年にANAダイヤモンド会員、18年にJALのJGCを取得しました。19年はANAダイヤ継続修業を43日間で達成!最近はホテルライフにも目覚めています。

ここしょーを応援する

プライバシーポリシー

お問い合わせ




PAGE TOP

ホテル宿泊記

ほぼ0円で親孝行!東京から家族4人のリッツカールトン沖縄宿泊記

オフ会/その他

史上最多!?100人規模のマイラーオフ会「さささん会」に参加した話

エアライン

ANA上級会員特典・羽田空港駐車場の優先予約を利用してみた

エアライン

クリスピークリームドーナツ食べ放題!羽田空港国内線ANAスイートラウンジ訪問記

ホテル宿泊記

広島空港に近い天然温泉旅館・賀茂川荘は日本酒飲み放題でコスパがすごかった!

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus