⑦-6:シドニー空港ニュージーランド航空ラウンジ潜入記

 アメックスラウンジを覗いた後、ラウンジはしごし、シドニー空港ANA指定のニュージーランド航空ラウンジに潜入しました!ここのナチョスは本当に絶品でしたので、おすすめです!!!

 

 

ニュージーランド航空ラウンジ

 

場所

 

アメックスラウンジはワンワールド系の方向にあり、スターアライアンス系が集まる搭乗ゲートとは距離があります。免税店などを眺めながら徒歩で向かいます。

50~63番ゲートと書かれた掲示板に沿ってテクテクと。掲示板にはラウンジのマークもたくさんありますね。

ラウンジオンリーの掲示板も発見。5ラウンジあるようです。

道中にエティハド航空のラウンジを発見。さすが中東の航空会社、エントランスの豪華さがひと味違います。いつか入ってみたいな~!

小さくてわかりにくいですが、ニュージーランド航空のラウンジはエスカレーターで上に上がるとあるようです。マップを復習します。

たしかに、ニュージーランド航空ラウンジは「3階」と書いてありますね。

エスカレーターで上階にあがります。

目の前にシルバークリスラウンジ(シンガポール航空)が。

ニュージーランド航空ラウンジはUターンした先にありました。

スタアラゴールドのマークもしっかりついていました。こちらがシドニー空港のANA指定ラウンジになります。早速受付へ。

入り口には先住民マオリ族のマオリ語で「ようこそ」と書かれていました。ここしょーが初めて行った国はニュージーランドだったので、なんだか親しみがあります。

受付で航空券を渡すと、すんなり入れました。いざ、潜入!

 

入室資格

 

 

 こちらのラウンジは、ANA便もしくはスタアラ加盟航空会社を利用の場合、以下に該当する人が利用できます。

①ビジネスクラス搭乗客(本人のみ)

②ANAダイヤ、プラチナ、SFC会員(+同行者1名)

③スターアライアンスゴールド会員(+同行者1名)

④プレミアムエコノミー搭乗客(本人のみ)

SYDタッチは基本的にプレミアムエコノミーを利用するのが定石なので、この場合ラウンジも利用できます。これは嬉しいですね!!

 

室内施設

 

 入室した時は午後6時頃でしたが、結構人がいました。復路は午後8時55分発。滞在できるのは実質約2時間ですので、早速探索します。

受付の先を進むと、

こんな感じ。ここはダイニングスペースで食事を取るゾーンなので、この時は空いていました。

奥の方には日が差し込むソファ席も。

西日がまぶしいですが、滑走路を眺められる席もあります。

中央には大きなテーブルがあります。

ソファ席はいろんなスタイルがありますね。

ラウンジ中央のイス席が一番混雑していました。外国人はこういう席が好きなのでしょうか??

ダイニングスペースの普通のテーブル席をチョイスしました。手前はソファ、向かい合う席は普通のイスで、飲食店のようです。

シドニーは日中割と気温が高くて汗をかいたので、シャワーを浴びることにしました。

 

シャワーブース

 

 受付に「シャワーを使いたい」と伝えると「どうぞ」とだけ。海外のラウンジでは「シャワーの利用はご自由に」という所も多いようです。

Restroom(お手洗い)の表示の方向に進みます。

ありました。シャワーの表示。ドアを開けてみると、中にはおしゃれなシャワーブースが。

シンプルなデザインですが、清潔感があります。

使っていないブースは鍵がかかっていないので、そのまま入れます。中に入ると、とても清潔感のある状態でした。余計なものが全くない造りです。

バスタオルもしっかりありました。たたみ方が雑なのは海外なのでご愛嬌。使った後にちゃんと清掃が入って、タオルも交換してくれるのでしょう。

シャワースペースと脱衣所の間にはドアがなく、便座の辺りくらいまでガラス板で仕切られているだけですので、気を付けてシャワーを浴びないとびしょびしょになってしまいます。

シャンプー、コンディショナー、ボディソープは一通り完備していますので、手ぶらでOKですね。

外国人大好きレインシャワーは、なんと天井に埋め込み式でした…!

ドライヤーはちゃんと引き出しの中にあり、使用済みタオル入れもありました。

洗面台もとても清潔感があり、好印象でした^^

欲を言えば、スリッパがあると完璧です。スリッパは、かゆいところに手が届くANAラウンジの素晴らしい気配りから用意されたアメニティだと思います。

 

フードサービス

 

 

 シャワーで汗を流してさっぱりしたので、お待ちかねフードコーナーをチェックしてみます。

サラダやフルーツなど。見た目も美しいです。

フルーツやクラッカー類にチーズ。酒飲みにもぴったりです。

ハード系のパンにチーズやトマト、チキンなどが挟まったサンドイッチ的なもの。奥にはマフィンもこんもり。

クッキー類。ハードクッキーやカンパンみたいな見た目をしています。笑

チョコムース的なスイーツなど。並べ方がとってもおしゃれです。

続いてホットミール。野菜炒めはベジタリアンにも好まれます。

なんでしょう。カポナータみたいな料理に見えます。笑

こちらはカレーです。とってもいい匂いがします。

隣にはぱっさぱさの細長いお米。かけて食べてもよし、ということですね。

さらにライブキッチンが時間限定であります。午後7時前には店じまいにしていたので、早めに利用するといいでしょう。何がいただけるのかというと、

ナチョス!!これがものすんごくおいしかったです!チーズ、クリームチーズ、アボカド、トマトなどの具材からほしいものを指定すると、それに合わせてオーブンで作ってくれます。あまりに美味でおかわりしたかったのですが、既に店じまいになっていました。。

 

ドリンクサービス

 

 続いてドリンクコーナーもチェックします。ドリンクコーナーはラウンジ中央とダイニングコーナーの2か所にありました。

エスプレッソマシンです。でかいですね。

ジュースサーバー。見た目もおしゃれです。

スプライトやコーラなどのお約束炭酸系もしっかりあります。

お酒だって種類豊富です。

種類が多すぎて迷ってしまいますね。見慣れない瓶もあるので、その中から好みの1本を見つけてみるのもいいでしょうね^^

室内をいろいろ物色して過ごしていたら、あっという間に時間がきてしまいました。ニュージーランド航空ラウンジは全体的に清潔感がとてもあってかなり好印象だったので、もう少しくつろぎたかったです。。

が、タッチ修業僧らしくイソイソと搭乗ゲートに移動します。半日前に降り立ったばかりのシドニーですが、羽田に向かう便に乗り込みます!ダイヤまであと少し!!

コメントを入力する