①-8:クアラルンプール空港プラザプレミアムラウンジ

キャセイ、マレーシア航空のラウンジを巡り、最後はサテライトにある「プラザプレミアムラウンジ」に潜入します!

 

 

場所

 

 コンタクト・ピアから再びエアロトレインに乗ってサテライトに移動します。

プラザプレミアムラウンジの場所は、青いノースゾーンのもっともセンターハブに近いところにあります。

こちらが外観。プライオリティパスを持っていれば無料で入れるラウンジです。

航空会社のラウンジインビテーションカードを持っている人は右側ね!という看板が置いてありましたが、実際はみなさん無秩序に並んでいました。笑

空いていた右側のスタッフに、ホームプリント搭乗券とプライオリティパスを渡し、求められたサインに応じて無事入室します。

ちなみに、こちらのラウンジはプライオリティパスがなくてもお金さえ払えば有料で利用可能です。「プライオリティパスは持ってないし、エコノミークラスだけどラウンジでちょっとした時間を潰したいな……」という方はご参考あれ。

2時間で約4500円(168MYR)、5時間約6500円(238MYR)、10時間約7000円(258MYR)、シャワーのみ30分約900円(32MYR)。

※2018年3月2日現在のレート1MYR=27.08円で計算

入室時にシャワーを使いたいと伝えたところ、「22時になったら明くから受付に来て」と言われました。出発時刻は22:50なので、間に合いません。残念ながら、今回はシャワーは諦めました。

 

室内の様子

 

 マレーシア航空のゴールデンラウンジに比べると狭いですが、キャセイラウンジと同じくらいか、やや広いです。

キャセイラウンジに比べると結構混雑していました。

新聞・雑誌コーナーには、見慣れた毎日新聞がありました。

 

フードサービス

 

 

 続いてフードコーナーをのぞいてみました。

シェフがいます!

こちらのチキン。シェフに頼むと、切り分けてチキンライスを作ってくれます^^

お野菜類。

焼きそばのような麺類と、お肉。

こちらはヌードルのようなもの。

フォーコーナーです。これもシェフに言えば作ってくれます^^

サラダコーナー。緑の葉っぱたくさん!

謎なスープと、おかゆもありました!

お酒を頼めるバーカウンターには、クッキーやナッツも。

ケーキ類は、ショーケースの中で冷やされています。係の人に頼めば、取ってくれます。あと、アイスも頼めばくれます。

 

ドリンクサービス

 

 続いてドリンクコーナーもみてみます。

缶飲料は豊富です。こちらも綾鷹ありました。笑

こちらはアルコール類やカフェをオーダーできるバーカウンター。

よく見ると、ウィスキーやワインなどはすべて有料です。

カプチーノやカフェラテなどのコーヒー類、紅茶類、ビールは無料で頼めます。

コーヒーはネスカフェのマシンからも利用できます。フレーバーウォーターとオレンジジュースもありました。

アイスと紅茶をお願いしてみました^^

Wi-Fiもサクサク使えてよかったのですが、こちらのラウンジは電源がほぼない点が残念でした。3つのラウンジをホッピングしましたが、ここしょー的にはキャセイラウンジの清潔感と明るい室内の感じが一番好きでした^^

マレーシア航空のサテライトラウンジも気になるところです!

30分ばかし滞在して、帰国便に乗るために搭乗ゲートに向かいます!

 

 

コメントを入力する