エアライン

シンガポールチャンギ空港のシルバークリスラウンジに潜入!ANAダイヤでファーストクラススペースも!

半永久的にANAの上級会員になれるSFC(スーパーフライヤーズカード)修業で人気を誇る路線の一つが、日本とシンガポールのチャンギ空港を日帰りで往復する”SINタッチ”です。すでにSFCを手にした元修業僧の方の多くも、一度はチャンギ空港を利用したことがあるのではないでしょうか。チャンギ空港はラウンジが充実していて、現地0泊の「入国しないSINタッチ」の際にもラウンジの存在は強い味方となります。今回は、アップグレードを含むビジネスクラス搭乗客が利用できる「シルバークリスラウンジ」の内部をご紹介していきます。ANAダイヤ会員のダイヤ継続修業時に入れる「ファーストクラススペース」も大公開!

SINタッチ修業に登場する3つのラウンジ

シンガポール・チャンギ空港はターミナル1~4まであり、ANAなどのスターアライアンス加盟航空会社が多く乗り入れているのはターミナル2になります。

ターミナル2の制限エリア内には、搭乗クラスや保有ステイタスに応じて利用できる3つのラウンジが用意されています。

プレミアムエコノミーに搭乗するノンステイタスのSFC修業僧やプライオリティパス保有者が使えるのが、SATSプレミアラウンジ。内部の様子は以下の記事でまとめています。

チャンギ空港SATSプレミアラウンジ潜入記
SFC修業僧にとって人気の高いSINタッチ。シンガポールのチャンギ空港を日帰りで往復する修業ですが、プレエコ搭乗のSFC修業僧が利用できるラウンジがSATSプレミアラウンジ。

SFC修業を解脱したANAプラチナ(スターアライアンスゴールド)・SFC保有者によるANAダイヤ修業僧が使える、クリスフライヤーゴールドラウンジ

クリスフライヤーゴールドラウンジ潜入記
SFC修業で人気のSINタッチで使うシンガポール・チャンギ空港。

そして、ANAビジネスクラス搭乗客やANAダイヤ会員が使えるのが、今回ご紹介するシルバークリスラウンジです。

「クリスフライヤーゴールド」より「シルバークリス」の方が格上のラウンジというのも違和感がありますが、シルバークリスラウンジはSFCを持っているだけでは入れないラウンジです。ここしょーはSFC修業時に何度か復路をビジネスクラスにアップグレードできましたが、いずれも搭乗ゲートでのアップだったため、ラウンジは使えずそのまま搭乗となってしまいました。

今回はANAダイヤのステイタスを持った状態でダイヤ継続修業を行ったので、入室することができました。

お膝元・シンガポール航空のラウンジ

シルバークリスラウンジは、ANAと同じスターアライアンスに加盟するシンガポール航空が運営するラウンジです。そのため、同じアライアンスのANA搭乗客も条件を満たせば利用することができます。

ちなみに、SATSプレミアラウンジも、Singapore Air Terminal Serviceというシンガポール航空の子会社が運営するラウンジです。

シンガポール航空はもちろんシンガポールの会社なので、まさにお膝元のラウンジとあって内部はとてもしっかりしています。

シルバークリスラウンジを利用できるのは、以下のいずれかに当てはまる人だけです。

シルバークリスラウンジ利用基準

①ANAまたは他スターアライアンス加盟航空会社運航便のファーストクラス搭乗客+同行者1名
②ANAまたは他スター アライアンス加盟航空会社運航便のビジネスクラス搭乗客(本人のみ)
ANAグループ運航便を利用するANA「ダイヤモンドサービス」メンバー+同一便に搭乗する同行者1名

ANAダイヤの方は、エコノミークラス、プレミアムエコノミークラスに搭乗する場合でも利用できます。その際の「同行者」は同一便に乗ることが条件ですので注意しましょう。また、ANAダイヤであってもANA便に乗らない場合は原則利用できません。

シルバークリスラウンジには「ファーストクラススペース」「ビジネスクラススペース」に分かれていて、ANAダイヤ+同行者1名はファーストクラススペースを利用することができます。ただし、午後10時~午前4時はクローズのため、ビジネスクラススペースを利用することになります。JALなどのワンワールドアライアンスとは違い、アライアンスのステイタスが2種類(シルバーとゴールド)しかないスターアライアンスでは珍しく他社のファーストクラスラウンジを利用できるのが嬉しいところです。

3つのラウンジは近い場所に集まっている

SATSプレミアラウンジ、クリスフライヤーゴールドラウンジ、シルバークリスラウンジの3つのラウンジは、いずれもほぼ同じ場所に集まっています。そのため、ビジネスクラス搭乗客やANAダイヤ会員は、3つのラウンジをすべてホッピングするなんてことも可能です。

(引用元:https://www.ana.co.jp/ja/jp/international/departure/airport/map/sin.html#anchor002)

ラウンジの場所は、乗り継ぎカウンターE(Transfer E)付近にあるエスカレーターで1つ上の階に上がったところにあります。

このように、ラウンジの案内看板もいろんなところに出ているので安心です。

こちらのエスカレーターで2階から3階に上がります。

上がると、目の前にラウンジを示す看板があります。

 

右手にSATSプレミアラウンジ、左前方にある木材で囲われた入り口がクリスフライヤーゴールドラウンジ、まっすぐ進んだ先にあるのがシルバークリスラウンジです。ちなみに、案内看板で左を示しているのは、シンガポールに本社を置く銀行DBSのエグゼクティブ会員”DBS Asia Treasures”向けのラウンジ”Asia Treasures Lounge”です。

シルバークリスラウンジファーストクラススペースに潜入

それでは、早速潜入していきたいと思います!

入り口にはシンガポール航空のロゴとシルバークリスラウンジの表示がきらびやかにお目見えします。

こちらが正面。高級感がありますね。受付は2か所あり、左側に進むとビジネスクラススペースが、右側にファーストクラススペースがあります。

こちらがファーストクラススペース。受付で紙の搭乗券もしくはモバイル搭乗券とパスポートを見せてから入室します。新・入国しないSINタッチに必要不可欠のANAの「モバイル搭乗券」を見せたらすんなり入室できました。ちなみに、モバイル搭乗券を使った新・入国しないSINタッチの方法についてはこちらにまとめています。

【2019年以降SFC修業僧用】新・入国しないSINタッチ攻略法
こんにちは。ここしょーです。2017年にANAのSFC修業を解脱、勢いでANAのダイヤ修業、JALのJGC修業も解脱してしまったここしょーですが、解脱後は本当に快適な空の旅を楽しむことができています。

なお、この写真の右側に写っているのは受付ではなくコンシェルジュです。

室内設備

まずはラウンジ内にある設備を見ていきます。

ラウンジ内には無料で使える会議室もあります。

中はこんな感じ。個室風になっているため、周りに話を聞かれる心配もありません。

通話スペースも用意されています。

椅子付きでメモ用紙もあり、快適そうです。

受付やコンシェルジュを通過してこちらの通路を奥に進むと、ダイニングスペースがあります。

手前には雑誌スペースがあります。

日経新聞や各紙英字紙が揃っています。

室内は照明や花が多く、上品にまとまっています。

ファーストクラスラウンジですが広々としていて落ち着いた空間です。

席にはコンセントがついているので、スマホの充電もばっちりできます。変換プラグ不要でそのまま差せます(240V対応か充電器の記載を確認してから使いましょう)。真ん中のスイッチを下に押せば使えます。

無人でしたが、ビジネスエリアもありました。

こちらはキッズエリア。無人でテレビがつけっぱなしだとどこか怖く感じてしまいます。

フードエリアも充実

ラウンジのメインともいえるフードエリアをチェックしていきましょう。

こちらがフードエリア。照明が明るく、清潔感があります。

甘そうなケーキが種類豊富に並んでいます。

フルーツは大きめのカットでスイカやパインなどが並んでいます。

こちらはサラダバー。ファーストクラススペースは利用者が少ないからか、1つ1つの量は少ないですが様々な種類の野菜などが並んでいます。

コーンフレークやグラノーラなどのシリアル類と、アンズなど。

左はインド料理のポテトカツレツ”Aloo Bonda”(アルーボンダ)、右はベジタリアン対応の春巻き。

カップのアイスもありました。

ポテトチップスやクッキーなどの乾き物類。

ホットミールも充実しています。

こちらはローストポテト(左)とラムレッグ。

ガーリック&ハーブのマッシュポテト(左)と、ローストしたフエダイのオリーブマスタードバターソース。

スープとガーリックトースト。

ビーフン。

ベジタリアン対応のインドカレー。辛さマークは3段階の1つ。

白菜やニンジン、しめじなどの野菜炒め。ベジタリアン対応。

チャイニーズブロッコリーとも呼ばれるカイランとキノコのいため物。ベジタリアン対応。

インド風混ぜご飯「ビリヤニ」。スパイスと米、肉、魚、卵や野菜などから作るインドの米料理で、辛さは3段階中1。

ポークリブ。味付け濃厚です。

サラダバーの横には様々な種類のチーズとアプリコットがよく冷えています。

ドリンクコーナー

続いてドリンクコーナーもチェックしていきます。

ビールジョッキはよく冷えています。隣のビールサーバーから何杯でも注ぐことができます。

リンゴジュース、オレンジジュース、ハイネケン、コーラ、水などが陳列しています。

アルコール類も各種そろっています。手前のヘネシーXOは1本1万5000円前後はするコニャックだそうですね。

紅茶ややっぱり安定のTWG。

エスプレッソマシンも2台完備。ピカピカです。

コップもずらりと整列していました。

バーカウンターも無料で注文OK

ファーストクラススペースでは、バーカウンターで好きなアルコールを注文することもできます。もちろん無料です。

こちらがバーカウンター。フードエリアの手前にあります。

バーテンダーさんに注文すればOKですが、自分で注いでもOKです。

手前には自分で注げるように様々な銘柄のワインとグラスが並んでいます。

ラウンジといえば「泡」。ということで、シャンパンをオーダーしてみました。このときの銘柄は「パイパー・エドシック シャンパーニュ “レア” ヴィンテージ2002年」。エチケットの写真を撮らせてもらいました。

楽天市場で調べてみたら、1本2万円近くするようです。さすが、ファーストクラススペース。

シャワーブースも完備

熱い日の多いシンガポールでは、シャワーブースがあると重宝しますよね。シルバークリスラウンジにはシャワーも備わっています。シャワーブースはトイレの中にあり、清掃員も常駐しています。シャワーブースは4ブースほどありました。

 

シャワーのマークが書いてあります。

特に受付はなく、空いていれば普通に使えます。こちらが内部。

トイレもついています。

こちらがシャワーブース。乾いていて清潔感があります。

空いているブースには新品のバスタオルが置いてあります。

アメニティも揃っています。マウスウォッシュやシェーバー、歯ブラシ、コームなど。

外せば電源が入るドライヤーが壁に備わっています。

シャンプーとボディソープは備え付け。コンディショナーや洗顔フォームはありません。

シャワーブースはトイレの中にあるからか、トイレの手洗い場はやたら広いです。

そしてここにも同じアメニティ。

ここしょーのおすすめアメニティは、フードコーナー付近にあるおしぼり

シャワーを浴びた後に冷たいおしぼりを顔に当てるととっても気持ちいいです。温かいおしぼりと冷たいおしぼりがどちらも用意されていて自由に取れるので便利です。

ビジネスクラススペースも偵察

せっかくなので、ANAビジネスクラス搭乗客などが利用できるビジネスクラススペースものぞいてみました。

こちらがビジネスクラススペース。午後10時~午前4時の間は、ANAダイヤでもこちらのスペースを利用することになります。

ドリンクコーナーの品ぞろえはほぼ同じでした。

フードコーナーは若干広め。

ピザやキッシュなど、ファーストクラススペースにはないものもありました。

サラダは置かれている量が多めですが種類は少なめ。

大きめのサンドイッチもありました。

こちらは人が多くて内部の写真があまり撮れませんでしたが、ファーストクラススペースに比べるとそこそこ混んでいました。

ですが、SATSプレミアラウンジやクリスフライヤーゴールドラウンジに比べるとやはり高級感が違います。フードやドリンクの品ぞろえも豊富で、さすが人気のシンガポール航空だな、と感じました。

チャンギ空港を利用する際は、3つのラウンジを是非利用してみてください^^

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




ブログをフォロー

メールアドレスをご登録いただくと、最新記事をメールで受信できます!

プッシュ購読する(iOS)

iPhoneなどiOSをお使いの方は、専用アプリをインストール後にこちらのボタンを押すと新着記事がプッシュ通知で受け取れます。詳細はこちら

 

サイト運営者プロフィル

 



東京都の下町生まれ、青森県に転勤中のアラサー独身会社員。旅行、カメラ、ドローンに打ち込み、2017年にANAダイヤモンド会員、18年にJALのJGCを取得しました。19年はANAダイヤ継続修業を43日間で達成!最近はホテルライフにも目覚めています。

ここしょーを応援する

プライバシーポリシー

お問い合わせ




PAGE TOP

エアライン

上海浦東空港エアチャイナラウンジ訪問記

ホテル宿泊記

ポイントで無料ステイ!リッツカールトン上海浦東宿泊記

エアライン

【2019年2月リニューアル】ブルーシールアイス食べ放題の那覇空港ANAスイート…

エアライン

入国しないバンコクタッチ(BKKタッチ)攻略法

得する生活術

社会人でも放送大学で国際学生証を発行!特典一覧やバーチャルカードの発行期間を徹底…

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus