①-14終:空港で修行僧3人に遭遇~DPラウンジやらポーたま乾杯やら~

長かったKULタッチも、あと4レグ。羽田から那覇に飛んで1泊し、翌日那覇―羽田を1往復と、那覇から羽田に戻るのみとなりました。修行中には、修行僧の方々との出会いもありました。一挙4レグ、ご紹介していきます!

 

 

5レグ目:羽田ー那覇(1095M/1476FOP)

 

 「(海外発券往路)KUL―成田=羽田―那覇→(海外発券復路)那覇―羽田」までをこなし、海外発券分の残りは成田―KULの片道分ですが、これは2月にとっておいているため、発券上では羽田で途中降機(ストップオーバー)している状態です。ここからは、別切りで発券した国内線となります。

運賃=15890円 マイル=1095 FOP=1476 FOP単価=10.7

金曜日の夜便ということで、クラスJは取れず、久々の普通席となります。JGC修行でFOP単価10以上は、正直落第クラスです。早め早めに発券しておき、単価6台を目指したいところです。

19:35に羽田を離陸し、22:25に定刻通り那覇空港に到着しました。

ANAのSFC修行の時も経験しましたが、夜の那覇空港は広い割に人が少なく、お店もやっていないためかなり違った雰囲気がありますね。

この日は那覇空港近くのホテルに宿泊し、KULタッチの疲れを癒やしました。

 

6レグ目:那覇ー羽田(961M/2072FOP)

 

 那覇で1泊し、翌朝9時頃に空港に向かいました。この日は那覇―羽田間の3レグが待っています。3レグともクラスJで取れているので、前日よりは効率よく修行ができます^^

運賃=13690円 マイル=961 FOP=2072 FOP単価=6.6

特割21なのでマイルとFOPは75%積算になってしまいますが、クラスJなので10%増しとなります。それ以上に運賃が格安なので、FOP単価も6円台です。

JGC修行を始めてから思ったのは、ANAと違って株主優待割引運賃を利用する必要が全くないんだな、ということです。ANAだとプレミアムクラスを利用する修行がポピュラーで、その分運賃が割高になるため株主優待運賃が有効ですが、JALのクラスJは普通運賃に+1000円というコスパの高さでFOPが10%増しで付きます。また、クラスJであればANAのプレミアムクラスよりも座席が取りやすく、特割運賃でも割と簡単に購入できます。結果的に、ヤフオクなどで株主優待券を入手する費用と株主優待割引運賃の合計額よりも、特割の方が安くて簡単に発券できる、という状況がままあるのです。予約変更不可などの制約はありますが、航空会社によってこうも修行の仕方が変わってくるんだなぁと思いました(個人の感想です)。

センター9E。青い機内は宇宙船のようです。

離陸後にコーヒーをいただきましたが、JALのコーヒーはANAよりも酸味がやや強めでしたね。個人的には酸味控えめで重たいコーヒーが好みなので、ANAの方が好きです。そんな発見もしながら、あっという間に時間は経ち……。

12:15に、どんより天気の羽田に到着しました!

 

7レグ目:羽田ー那覇(961M/2072FOP)

 

 クラスJで安い時間帯を狙ったので、次の便(16:10発)まで約4時間あります。値段は先ほどよりも安くなり、単価も6円台に突入しました!

運賃=11690円 マイル=961 FOP=2072 FOP単価=5.6

先ほどと同じく特割21のクラスJ利用。単価は何と5.6です。ここの水準になってくると、ANAではなかなか難しくなってきます。やはり、JALの方が費用を抑えた修行がしやすそうです。

さて、この空いた4時間をどうするか。普通であれば修行中の平会員なのでラウンジは使えませんが、ここで登場するのがJAL CLUB ESTカードのラウンジ特典!20代が入れるCLUB ESTには、年間5回まで、日本全国の国内線サクララウンジに入室できます。しかも、同伴者1人も無料。JMBクリスタル昇格時に無料でいただけるラウンジクーポンは10回分ありますが、こちらは「羽田空港」限定かつ本人のみなので、CLUB ESTのラウンジ特典はかなり使い勝手がいいです。20代の方は修行前にぜひ発行しておきましょう!

というわけで、サクララウンジに入室し、翌日受験予定のドローンの試験勉強をすることにしました!

ラウンジって、なぜかブログや勉強がはかどるんですよねぇ。

と、そんなことをつぶやいていたら、SFC2017年同期会でご一緒した、けるさん(@kerutravelsからリプが。どうやら次の那覇行きが同じ便に搭乗予定だったようで、既にJALダイヤのける大先輩から「DP(ダイヤモンド・プレミア)ラウンジでもいかがでしょうか?」との素敵なお誘いが。

同期会ではほとんどお話できなかったのですが、お誘いいただき感謝感謝です。お言葉に甘えさせていただき、けるさんが到着されてからラウンジの受付前で落ち合い、DPラウンジに入れさせていただきました。

twitterやってなかったら、オフ会に行っていなかったら、このような出会いはなかったですから、本当に多くの出会いに感謝です。DPラウンジに入れることも嬉しいですが、こうして全国各地の空港で同じ趣味を持つマイラーさん・修行僧さんと会ってお話できることは、修行の楽しさがぐっと広がります^^

羽田DPラウンジ目玉の焼きカレーパンをいただきました。カレーぎっしりで美味でした!!

(引用元:https://www.jal.co.jp/dom/service/lounge/hnd/diamond.html)

国際線ラウンジのJALカレーをベースにしているようです。

けるさんと修行談議に花を咲かせ、那覇に向けて再び飛び立ちました!

 

那覇空港でポーたまダッシュ!

 

 

 ラウンジでけるさんと談議しているとき、ツイッターでフォローいただいていたゆうゆうさん(@youyou0626から連絡をいただきました。今年JGC修行を始めたというゆうゆうさんも、実は同じ便に搭乗されるということでした。しかも、那覇名物「ポークたまごおにぎり」を空港で買いたくてネットで探していたら、おそらくこのブログで取り上げた記事に行き着いたとのことでした!

那覇空港にオープンした直後に訪問して取り上げた記事はこちら。

⑥-2:那覇空港にオープン!「ポークたまごおにぎり本店」訪問記

やりとりしていると、同じ便のクラスJに搭乗し、ここしょーと同じ便で羽田に折り返すとのこと。これも何かのご縁、ということで、けるさんにお話し、一緒にポーたまディナーすることに決定!^^

すると、twitterでいつも愛のあるイジリをしてくださるたかいとさん@B94Qyz)も、離島から那覇に戻ってくるところとの情報を直接面識のあるけるさんがキャッチし、那覇空港に着いたらポーたまに向かう前にごあいさつさせてもらうことに。

3人で那覇空港のサクララウンジの入り口前で待っていると、遠くから背の高い方が近づいてきました。たかいとさんは初対面でしたが、既にニコニコ(ニヤニヤ?笑)しています。パスポートを忘れてやらかした「八戸タッチ」が脳裏にあるのでしょうか?ごあいさつすると、「大丈夫だった~?」と笑顔で応じてもらいました。たかいとさん、やっぱり優しい人です。笑

本当はたくさんお話したかったのですが、ここしょーとゆうゆうさんの折り返し便まで1時間を切っていたため、早速ポーたまのお店に駆け足で向かいました!

夜なのにそこそこ並んでいます。やはり人気ですね。3人とも好きなポーたまを購入し、再び保安検査場を通ってサクララウンジに入室しました。

ここしょーは前回「あぶらみそ」にしていましたが、今回は「ゴーヤの天ぷら」をチョイス。けるさんとゆうゆうさんは、「島豆腐の厚揚げ」を選んでいました。

3人で座れるカウンター席を確保し、飲み物を持ってきていざ実食!と思ったら、自然発生的に3人で「ポーたま乾杯」が起こりました。オフ会定番の絵ですが、ポーたまがつむぐ友情のような、なんだか象徴的な写真になりました。笑

できたてのポーたまはやはり間違いなくおいしいです。時間もないので、ボリュームのあるポーたまを「うんうん」と言いながら3人で急いで食べきりました。このストイックさ、修行僧っぽくて好きです。笑

けるさんはもう1便遅い便だったので、けるさんに別れを告げてゆうゆうさんと折り返し便に乗り込みました

 

8レグ目:那覇ー羽田(961M/2072FOP)

 

 第1回KULタッチ修行もラスト1レグとなりました!

運賃=19490円 マイル=961 FOP=2072 FOP単価=9.4

前2レグと同じく特割21のクラスJ利用。運賃が先ほどよりガンと上がってしまっていて、単価は9.4です。かろうじて10台には乗りませんでしたが、JGC修行においては効率のよくない数字です。

ゲートクローズ直前に駆け込み、ゆうゆうさんとも再会を誓って機内でお別れしました。久々に修行僧らしく、滞在時間わずか1時間の同一クルーOKAタッチです。笑

22:25に羽田に戻ってきて、都内で1泊して翌日新幹線で帰宅の途についたのでした^^

 

第1回KULタッチ修行まとめ

 

 こうして波乱の幕開けから始まったJGC修行ですが、パスポートを取りに帰ったことで無事に予定していた全行程を終えることができました。すべての行程をまとめると次のようになります。

1/18のKUL発からは海外発券分で、あと成田→KULの1便分が残っているため、FOP単価計算はその分のFOPを便宜上加算して計算しています(表中のFOP合計値には含まれていません)。成田→KULはXクラスで6659FOPが貯まるため、足すと33585FOPになります。約28万円で約3.3万FOPです。SFC修行に比べると、はるかにやりやすいです。

さらに、JALカードホルダーは毎年初回搭乗時に5000FOPのボーナスが付与されます。加えて、CLUB EST会員にはさらに2000FOPが付与される太っ腹サービスも。2月上旬に7000FOPが付与され、これで33926FOPとなりました!

2月に第2回KULタッチを敢行して解脱を目指します^^

コメントを入力する