得する生活術

【JGCダブル保有可能!】学生専用JALカードnaviを社会人が放送大学に入って発行した話

資金力に乏しく移動はもっぱら高速バスか電車。飛行機なんて高くてLCCじゃなきゃ無理……といった10代、20代にもっと飛行機に乗ってもらおうと、若者向けに特に力を入れているのが日本航空(JAL)です。JALは20代限定でラウンジクーポンやマイル有効期限延長などの特典が付与される“JAL CLUB EST”という会員組織を用意しています。こちらは学生だけでなく20代社会人にとってもメリットの大きいサービスですが、今回取り上げるのは学生しか発行できない“JALカードnavi”です。なんと、国内線のほぼ全路線を片道3000マイルで乗れちゃう減額マイルキャンペーン特典が付与されます。しかも、JGCとのダブル保有もOK。このカード、実は社会人であるここしょーも先日発行して保有しています。今回はその発行方法をご紹介していきます。なお、JALカードnaviは18歳以上30歳未満という条件があるため、申し込めるのは29歳までとなります

JALカードnaviとは

そもそも、JALカードnaviとはどういう代物なのかをご紹介していきます。

JALカードnaviは、JALが提供する学生専用のクレジットカードです。発行ブランドはVISA、マスターカード、JCBがあります。

(引用元:https://www.jal.co.jp/jalcard/card/navi.html)

学生専用なのに社会人でも持てるんです。実際に発行した時の話は後述するとして、このカードの持つ力をご紹介します。

JALカードnaviには独自の特典がいっぱい

若い学生にたくさん乗ってもらいたいというJALの願いがつまったJALカードnaviには、JAL CLUB ESTなど他のカードにはない独自の特典がたくさん用意されています。それぞれ見ていきましょう。

①在学中年会費無料

まず、4年生大学であれば4年間、在学中の年会費が無料になります。クレジットカード付帯の特典を利用するために安くはない年会費を支払ってでも保有することはありますが、年会費無料で様々な特典の恩恵にあずかれるのは魅力的です。卒業後は年会費が必要な一般のJALカードに移行できますが、そのタイミングで解約することも可能です。

②JAL国内線ほぼ全路線が片道3000マイル

JALカードnavi最強とも言える特典が、「JALカードnavi会員減額マイルキャンペーン」と呼ばれるものです。

これは、JALグループ運航の国内線普通席ほぼ全路線を片道3000マイル、往復6000マイルで特典航空券に換えられるという特典です。

東京を起点にした場合の通常マイルとの比較表です。

行き先 JALカードnavi 通常 ディスカウントマイル+JALカード
大阪、名古屋、秋田、山形、小松(A区間) 片道=3000マイル
往復=6000マイル
片道=6000マイル
往復=12000マイル
片道=発券不可
往復=9500マイル
札幌、福岡、沖縄、女満別、旭川、釧路、帯広、函館、青森、三沢、南紀白浜、岡山、出雲、広島、山口宇部、徳島、高松、高知、松山、北九州、大分、長崎、熊本、宮崎、鹿児島、奄美大島(B区間)

片道=3000マイル
往復=6000マイル

片道=7500マイル
往復=15000マイル
片道=発券不可
往復=11500マイル
久米島、宮古、石垣(C区間) 対象外 片道=10000マイル
往復=20000マイル
対象外

JALカードnavi会員減額マイルキャンペーンでは、国内線だとC区間(東京―宮古、石垣、久米島路線と、大阪―石垣線)以外はすべて片道3000マイル、往復6000マイルで特典航空券に換えることができます。通常だと往復15000マイルかかる区間でも6000マイルで済んでしまうので、割引率は最大6割引きという破格の条件になっています。

通常より少ないマイルで換えられるディスカウントマイルキャンペーンでも、A区間で片道5000マイル、B区間で片道6000マイルが必要です。さらに少ないマイルでOKの「ディスカウントマイルキャンペーン+JALカード会員」(往復発券必須)でもA区間で9500マイル、B区間で11500マイルが必要なので、「片道3000マイル、往復6000マイル」がいかに好条件かがわかります。羽田、伊丹・関西発着路線限定でランダムに行き先が決まる「どこかにマイル」と同じマイル数で、発着路線に限定されずに好きなように旅程を組めるということですね。

POINT

ちなみに、クラスJ特典航空券は、片道1人+2000マイルで予約できます。A区間でもB区間でも、片道5000マイル、往復10000マイルでクラスJに乗れます。

除外日は繁忙期のみというのも嬉しいポイント。2019年度の場合は以下の期間以外なら予約できます。

<2019年度除外日>
 2019年 4月26日~2019年5月 6日
 2019年 7月 6日~2019年8月31日
 2019年12月21日~2020年1月 5日

 

ゴールデンウィーク夏休み年末年始を除けばあとはすべて対象となります。しかも予約枠は通常の特典航空券の枠と同じ!(デスク確認済み)

予約変更は、変更希望便出発日の前日かつ元の予約の出発便15分前までOK! 万一キャンセルする時も、出発前ならば3100円の手数料を払えばマイルが返ってきます。普通席で予約して、当日空港でクラスJやファーストクラスに有償アップグレードすることも可能です。

JALカードnaviを発行すると、特典航空券の申し込みページに「navi会員減額マイル」のタブが出てきますので簡単に予約できます。

これならば使い勝手も悪くなさそうです。

③国際線特典航空券も減額マイル!

さらに、国際線も通常より少ないマイルで特典航空券に換えることが可能です。

日本発着便のエコノミークラス限定ですが、以下のマイルで往復分の特典航空券に換えることができます。

行き先 JALカードnavi 通常(基本マイル)
ソウル、プサン 7500マイル 15000マイル
広州、上海、台北、大連、高雄、天津、北京、香港、マニラ、グアム 10000マイル 20000マイル
クアラルンプール、ジャカルタ、シンガポール、デリー、ハノイ、ホーチミンシティ、バンコク 17500マイル 26000~35000マイル
シドニー、メルボルン、モスクワ、ホノルル、コナ 20000マイル 35000~40000マイル
サンディエゴ、サンフランシスコ、シアトル、シカゴ、ダラス・フォートワース、ニューヨーク、バンクーバー、ボストン、ロサンゼルス 25000マイル 50000マイル
パリ、フランクフルト、ヘルシンキ、ロンドン 27500マイル 45000~52000マイル

通常の基本マイルに幅があるのは、行き先によって若干必要マイル数が異なるためです。韓国往復7500マイルから、どの路線もだいたい通常の半分程度で予約することができます。欧米など長距離路線でエコノミークラスだとなかなか大変かもしれませんが、近距離・中距離路線なら少ないマイルでサクッと海外旅行できちゃうのでお得です。

ただし、国際線の場合は国内線の減額マイルキャンペーンに比べて厳しい対象期間設定があります。いつでも使えるというわけではないので、計画段階でたまたま対象期間だったらラッキー程度に思っておくか、もしくは対象期間に狙いを定めてから行く場所を選ぶ、という使い方になりそうです。

例えば「韓国」の場合、今年度の対象期間は2019年4月1日~6月30日(除外日:4月25日~5月8日)、2020年1月6日~2月25日(除外日:1月15日~2月5日)となっています。これ以外は、キャンペーンのマイル価格で予約できません。かなり狭い期間となっていますので、行ける日程が対象期間に被っていたらラッキーですね。行き先ごとの対象期間については、JAL公式ホームページをご参照ください。

なお、国際線の場合は片道発券不可です。予約変更は不可ですが、出発前ならば3100円支払うことでキャンセルできます。

POINT

出発地と最終帰着地が異なる旅程、往路到着地と復路出発地が異なる旅程も利用可能です。いずれも同一エリア内かつ同一国内の空港に限りますが、[アメリカ/カナダ]、[イギリス/フランス/ドイツ/フィンランド]は同一国として扱われます。一方、「広州、上海、大連、天津、北京」「香港」「台北、高雄」は別の地域として扱われるので注意が必要です。

④マイル有効期限撤廃

通常のマイル有効期限(3年間)が、在学期間中は撤廃となります。20代限定のJAL CLUB ESTでは3年間が5年間に延長となる特典でしたが、こちらはなんとすべて撤廃です。あと1年で期限を迎えるマイルがあっても、発行した時点で在学期間中は失効することはなくなります。

卒業などで保有資格を失うと、持っているすべてのマイルの有効期限はその時点から3年間となります

⑤飛ぶほどボーナスマイル

毎年1~12月の期間中に2500~4999マイル分搭乗すると1000マイル、5000マイル以上搭乗で2000マイルがもらえます。

JALカードnavi発行月以降に、JALグループ便にマイル積算対象運賃で搭乗の場合のフライトマイルに限ります。搭乗のボーナスマイルなどは対象とならないので注意しましょう。

⑥ためるほどボーナスマイル

毎年1~12月の期間中に獲得したマイル数に応じて、ボーナスマイルがもらえます。

JALカードnavi発行月以降に0~999マイルためると+50マイル、1000~1999マイルで+100マイル、2000~2999マイルで+200マイル、3000マイル以上で+300マイルです。微々たるものですが、ないよりはマシ。もらえるものはもらっておきましょう。

⑦海外旅行ボーナスマイル

JAL国際線にJMBマイル積算対象運賃で搭乗するだけで、片道につき300マイルもらえます。ほかに条件は一切ありません。1往復で600マイル、3往復すれば1800マイルがもらえちゃうんです。もらえるものはもらっておきましょう(2回目)。

⑧語学検定ボーナスマイル

飛行機と関係ありませんが、対象の語学検定に合格するだけで500マイルがもらえちゃいます。ユニークな企画ですよね。対象の検定試験は以下の通り。

実用英語技能検定 準1級/1級、TOEFL 61点以上*、TOEIC 600点以上、外国語検定 1級(イタリア語・スペイン語・中国語・ドイツ語・ハングル語・フランス語・ロシア語)・A級(インドネシア語) *インターネット形式の場合。ぺーパー形式の場合は、500点以上。

(引用元:https://www.jal.co.jp/jalcard/card/navi.html)

MyJALCARDのページから語学検定マイル申請書をダウンロードし、合格証(TOEFL、TOEICは点数票)のコピーを添えてJALカードまで郵送すればOKです。マイル積算は1言語につき1回までですので、例えば英検準1級とTOEIC600点を取ってももらえるのは計500マイルです。対象の検定9言語すべて取得すれば4500マイルがもらえます。そんな強者に私はなりたい・・・。JALカードnavi発行前に受けた試験は対象外ですので注意しましょう。TOEIC600点以上というのが一番ハードルが低い気がします。

⑨卒業後JALカード継続ボーナスマイル

卒業後もJALカードを継続すると、卒業のお祝いとして2000マイルをもらえます。卒業後はJALカードnaviから普通カードへ自動切替となります。

⑩ツアープレミアム年会費無料

本来は付与マイルが割り引かれるような割引運賃で乗っても、正規運賃で搭乗した時と同じマイル数100%が付与される「ツアープレミアム」の年間登録手数料2160円が無料になります。

(引用元:https://www.jal.co.jp/jalcard/function/jtp.html)

先得やパッケージツアーなどの運賃が対象となります。安い運賃で乗っても100%分のマイルがもらえるのは嬉しいですね。

⑪eJALポイント5000円分プレゼント

こちらは既にJALカード会員(家族会員を含む)の場合や退会後1年以内の再入会だと対象外ですが、新たにJALカードnaviを発行すると航空券の購入やツアー商品の購入などで使えるJALの電子マネーeJALポイント5000円分が付与されます。

⑫スカイメイト運賃利用可能(26歳未満限定)

「26歳未満」という限定付きですが、搭乗当日に空港で空席がある場合、カードを見せるだけで専用の割引運賃で購入できます
(※このサービスは、JALカードnaviがなくても12歳以上26歳未満なら学生でなくても利用可能です)

例えば、2019年6月1日(土)午前8時55分羽田発那覇行きJAL907便(大人普通運賃4万5800円)の場合、搭乗28日前までに予約できる「先得割引タイプA」だと2万3000円ですが、スカイメイトだと1万8800円で購入できます。先得割引は空席状況によって値段が変動するのでスカイメイト運賃より安い場合もありますが、スカイメイトは事前予約が一切できません。「当日空港で空席がある場合」にのみ購入できるため、最悪当日乗れなくても大丈夫な場合に利用するのがオススメです

また、JALカードnaviは特定の条件下で、JGCと組み合わせて持つことも可能です(後述)。JGCを持っている場合はスカイメイト運賃であってもJGC会員としてのステータスが優先されるため、空席待ちの優先(本来は種別C→JGCで種別A)や優先搭乗などの恩恵を受けることができます(デスク確認済み)。JGCと組み合わせたり、前日までに空きがある便やキャンセルが出やすい朝イチの便などを狙ったりするなどして上手に活用できると強い味方になります。

⑬引っ越しサービス

またまた飛行機には関係ありませんが、JALカードnavi会員が専用ダイヤルから日本通運、サカイ引越センターで引っ越しサービスを予約すると、基本料金20%オフやプレゼントなどの特典を受けることができます。日本通運はJALカードの特約店にもなっているので、ショッピングマイルも2倍貯まります。

JGCとのダブル保有OK

減額マイルキャンペーンを筆頭に様々な独自の特典が用意されているJALカードnaviですが、実はJAL CLUB ESTと違い、JGCとのダブル保有が可能なんです。JAL CLUB ESTはJALカードnaviともJGCとも併用できない孤高の存在ですが、JALカードnaviとJGCは相性抜群です。

しかし、保有には以下の注意点があります。

①JGCとJALカードnaviで同一ブランドの保有は不可
②JGCを保有している場合、JGCの利用枠見直しの可能性あり
③JGC本会員がJALカードnaviを保有した場合、JGC家族カードは発行不可

①については、「JGCもJALカードnaviもVISAで」ということはできません。[VISA/MasterCard/JCB]の中から別々に選ぶ必要があります。JGCをVISAで作った人は、JALカードnaviはマスターカードかJCBのどちらかで作ります。

②については、申し込み段階でオペレーターからそのようにアナウンスがありました。実際は発行後も利用額が変わらなかったので、特に問題ありませんでした。社会人であっても「学生カード」を発行した、ということをどう判断するかはカード会社によります。

③こちらはJGC本会員の話です。JGC本会員がJALカードnaviを発行すると、システム上はJALカードnaviの本会員として登録されます。すると、たとえ両親や配偶者、子どもに対してであってもJGC家族カードは発行できなくなります既にJGC家族カードを発行してあげたJGC本会員がJALカードnaviを発行すると、JGC家族カードは無効になってしまいますので注意しましょう。ちなみに、自分の子どもにJALカードnaviを発行させた上で、JGC家族カードを発行してあげることは可能です。

JGCとのダブル保有をすれば、JALカードnavi特典の減額マイルキャンペーンで特典航空券を発券した場合でも、問題なくラウンジ利用や優先搭乗などのJGCのサービスをフルで受けることができます。まさに相性抜群というわけです。

社会人が発行する方法

このようなお得なカードを社会人が発行する方法について解説していきます。

JALカードnaviの申し込み条件を確認してみましょう。

高校生を除く18歳以上30歳未満の学生(大学院、大学、短大、専門学校、高専4・5年生)の方で、日本に生活基盤があり、日本国内でのお支払いが可能な方。(中略)
JALカード naviとしてのお申し込みは卒業予定年月の3カ月前をもって締切となります(例:3月卒業予定の方は前年の12月末日をもって締切)。

(引用元:https://www.jal.co.jp/jalcard/card/navi.html)

①18歳以上30歳未満であること
②学生(大学院、大学、短大、専門学校、高専4・5年生)であること
③日本に住んでいて日本の銀行口座を持っていること

の3点に集約されます。

①年齢制限については30歳未満であればOKです。これは「申し込み」の資格なので、申し込む時点で30歳未満であれば問題ありません。ここしょーも29歳で申し込みました。③については日本のクレジットカードですから、多くの方にとっては特に問題ないと思います。

②の学生ですが、ここがミソです。22歳で大学を卒業して社会人になった方でも申し込むためには、学生になる必要があります。そこで、ここしょーが取った行動は「通信制大学の放送大学に入る」ことでした。

放送大学は、入学試験なし、通学不要、入学金と授業料合わせても35000円から入れるコストの低さなどから忙しい社会人でも簡単に入学できる通信制大学です。放送大学のシステムやコストについてはこちらで解説しています。

社会人でも学割生活を楽しめる格安の通信制大学「放送大学」という選択肢
「学割」とは何と甘美な響きなんでしょうか。若かりし頃に許された一種の特権のような言葉ですが、稼ぎの少ない社会人になってからでも使えたらな……と思ったことはありませんか。

JALカードnaviの申し込み資格には「一部JALカード navi発行の対象とならない学校もあります」との記述もあります。今回はマスターカードで申し込みをしたのですが、通信制の放送大学があてはまるかどうかをマスターカードを管轄する三菱UFJニコスDCカードのオペレーターに確認したところ、「マスターカードは全科履修生のみ申し込みの対象となっています」との回答でした。全科履修生については先ほどの記事で説明していますが、半年や1年など短期間の履修生ではなく、4年間在籍して必要単位を修めれば学士資格を得られるコースです。

VISAやJCBがどうかは確認していなかったのでわかりませんが、全科履修生であれば対象になると思います(JCBは通信制大学に厳しい、とのウワサも聞いたので何とも言えません・・・)。

つまり、30歳未満の社会人が放送大学などの通信制大学に入ることでJALカードnaviを発行できるようになる、ということです!

29歳が申し込んでも33歳まで有効!実際に申し込んでみた

アラサー社会人がJALカードnaviを申し込んで、4年間の学生生活の間に30歳を超えた場合はどうなるのか。インターネット上では30歳になった時点で終了という情報と、4年間は有効という情報が錯綜していました。30歳になる年までの有効期限に設定されたカードが郵送されてくるなんて情報も。とにかく実際に申し込んでみました!

インターネット上の申し込みフォームから必要事項を記入して送信しました。最初はインターネットバンキングでの口座引き落とし設定をスルーしてしまったので登録用紙が郵送されてきてしまい、再度申し込みし直しました汗

再度申し込んでからしばらく待っていると、このようなJALカードからの封筒が届きました。

特典の基本的な説明が書いてあるJALカードnaviのパンフレット。

規約など基本的な書類。

JALカードnaviの規約。特にたいしたことは書いていません。

こちらがマスターカードで作ったJALカードnaviの券面です。年会費無料なのがうれしい。

結局フタを開けてみたらJGC(CLUB-A)と同じショッピング枠でした。

券面には有効期限が書いてあります2023年3月まで。そう、申し込んだのが放送大学1年生の2019年5月なので、まさに大学卒業までが期限となっています。2023年3月だとここしょーは33歳です。そこまではとりあえず使えるのでほっとしました。あとは放送大学の5年目以降、このカードをどこまで延長できるかですが、その結果はまたその時にご紹介したいと思います!

20代の方で様々な学割生活に興味がある方は、ぜひ発行を検討してみてはいかがでしょうか^^

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




ブログをフォロー

メールアドレスをご登録いただくと、最新記事をメールで受信できます!

プッシュ購読する(iOS)

iPhoneなどiOSをお使いの方は、専用アプリをインストール後にこちらのボタンを押すと新着記事がプッシュ通知で受け取れます。詳細はこちら

 

サイト運営者プロフィル

 



東京都の下町生まれ、青森県に転勤中のアラサー独身会社員。旅行、カメラ、ドローンに打ち込み、2017年にANAダイヤモンド会員、18年にJALのJGCを取得しました。19年はANAダイヤ継続修業を43日間で達成!最近はホテルライフにも目覚めています。

ここしょーを応援する

プライバシーポリシー

お問い合わせ




PAGE TOP

エアライン

上海浦東空港エアチャイナラウンジ訪問記

ホテル宿泊記

ポイントで無料ステイ!リッツカールトン上海浦東宿泊記

エアライン

【2019年2月リニューアル】ブルーシールアイス食べ放題の那覇空港ANAスイート…

エアライン

入国しないバンコクタッチ(BKKタッチ)攻略法

得する生活術

社会人でも放送大学で国際学生証を発行!特典一覧やバーチャルカードの発行期間を徹底…

pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus