購入店に代わって返品を受け付けてくれる「リターン・プロテクション」とは

 アメックスプラチナ・カードには多くの保険が付帯されています。今回はその第3弾。プラチナ・カードで買った商品を返品したい時に、買った店が返品を受け付けてくれなくても、アメックスが代わりに購入代金全額分を補償してくれるというとんでもない保険サービス「リターン・プロテクション」について、勉強していきます!

 

 

リターン・プロテクションとは

 

 一言でいうと、「プラチナ・カードで買った商品の返品を購入店が受け付けない場合に、アメックスが購入額全額を補償してくれる保険サービス」です。買った商品を買った日から90日以内にアメックスに返却することで、購入金額分がカード明細から相殺されます。差額調整という形で処理されるので、現金で口座に振り込んでもらうわけではありません。あくまで”保険”なので商品購入額が保険金として調整されるだけで、買った商品の明細について支払いが免除になるというものではありません。

会員がカードで購入し、未使用かつ故障・損傷なく正常に機能する商品を購入店に返品しようとした際、購入店が返品を受け付けない場合に限り、購入日から90日以内に会員が当社に連絡することにより商品を当社に返却できます。当社は、商品の購入金額、海外利用の場合はお支払いをいただいた日本円相当額をカード会員口座に払い戻します(現金での払い戻しはいたしません。

(「リターン・プロテクション規定」より)

 

補償を受けられる人

 

 アメックスの各カードで支払い遅延のない、プラチナ・カード会員となります。本会員でも家族カード会員でもOKです。当然ですが、申請時にプラチナ・カードを解約していないことが条件です。

このサービスを受けられるのは、日本円で支払いをされる会員本人で、払い戻し申請時点において会員資格をお持ちの方です。また、払い戻し申請時に、会員の所有するカード会員口座の1つまたは複数の締切日に対する利用代金の支払いが遅延している場合、このサービスを受けることはできません。

(「リターン・プロテクション規定」より)

 

補償の条件、対象となる商品

 

 第一条件として「購入店が返品を受け付けてくれない場合」という点を確認しましょう。購入店が、購入額と同額以上の返品規定を定めている場合にはこの保険は受けられません。

また、この保険を受けようとする場合、購入日から90日以内の申請が必要になります。

対象の商品は、未使用で正常に動くもの。通販で購入したものでもOKです。中古品や、新品で購入して使用したものはNGです。

(1) このサービスは、会員が商品を購入店に返品できない場合に限り利用できます。
(2) このサービスは、当該商品についての他の保険・保証などが適用されない場合に利用できます。小売店から購入した商品のうち、リターン・プロテクションで規定されている金額と同額またはそれ以上の金額が保証される返品規定が適用されるものについては、適用対象外となります。
(3) 会員から当社に商品が返送された時点で、商品の所有権が当社に移転することを、会員は予め承諾するものとします。
(4) このサービスおよびこれに基づく払い戻し請求は、カード会員規約に基づく会員のカード利用代金を決済する責任を免除するものではありません。

(「リターン・プロテクション規定」より)

 

補償上限額

 

 

 1つの商品につき、3万円まで。1月1日~12月31日の1年間で、合計15万円が上限です。ワランティー・プラス、ホームウェア・プロテクションの期間(12月1日~11月30日)とは1年間の起点となる日が違いますので、注意しましょう。

また、5000円未満の商品については補償はうけられません

払い戻しは、1商品につき最高3万円相当額まで、1会員口座(追加カードも含む)につき年間(1月1日~12月31日申請日を基準)最高15万円相当額までとし、5千円未満相当額の購入金額の商品に対しては適用されません。

(「リターン・プロテクション規定」より)

 

補償の対象外となる商品

 

 未使用の商品であれば何でもOKという訳ではありません。消耗品や生鮮食品、携帯電話、書籍やソフトウェアなどのコンテンツ商品など、一般的に返品ができないような商品はこの保険でも対象となりません

通販などでクーリングオフ適用期間が過ぎた後などに、心強い保険かもしれません。

補償の対象外となる商品については、規定で細かく決められていますので、要確認です!

・動物および生きている植物
・ 同じものが二つとない商品(骨董品、美術品、特注品、名入れした品および毛皮を含む)
・全額をカードで支払っていない商品
・閉店セールの商品
・消耗品および生鮮食料品
・貴金属および宝石
・ サービス(取付費用、保証料、送料、または会費など適用対象商品を補助するものを含む)
・希少硬貨
・使用済み、組立て済み、および修繕済みの商品
・携帯電話
・ 自動車、オートバイ、モーターボートなど、原動機で動く乗用具、その部品及び付属品(カーナビシステム、AV機器など)
・土地および建物
・有価証券(約束手形、切手、および旅行小切手など)
・現金、現金同等物、およびチケット類
・オーディオ、ビジュアルおよびパソコンなどのソフトウェア、オンラインコンテンツ、書籍
・ヘルスケア商品
・家、事務所、乗り物に恒久的に取り付ける商品(車庫開閉装置、車の警報装置など)

(「リターン・プロテクション規定」より)

 

補償を受ける方法

 

 補償を受けようとする場合は、まずプラチナ・カードのコンシェルジェデスクに電話連絡します。すると、申請書類が送られてきますので、必要事項を記入して返送します。返送する際には、領収書やカード売上票の控えなどを添え、30日以内に返送する必要があります。このときは、まだ商品自体は送りません。

申請用紙に必要事項をご記入のうえ、領収書、カードの売上票の控え、および当社が必要と認めた他の書類などを添付して30日以内にご返送ください。

(「リターン・プロテクション規定」より)

返送書類をアメックスが確認し、サービスの対象となるか審査の結果承認されると、商品をアメックスの指定先に配送します。その際の送料は自己負担になります。

当社においてサービスの対象となるかどうかについて審査します。申請が承認されたら、30日以内に商品を当社の指定先ご返送ください。その際は、郵送/配送受領証などは大切に保管しておいてください。返送した商品が到着しなかった場合に、返送したことを証明するものとして必要になります。返品の配送手数料および返送料はお客様のご負担となりますのでご了承ください。

(「リターン・プロテクション規定」より)

すると、購入額相当額がカード利用代金から相殺される仕組みです。直接現金が振り込まれるわけではありません。後日利用明細書に反映されるので、そちらを確認しましょう。

当社より会員のカード会員口座に第5条の払い戻し限度かつ購入金額を限度とする金額を戻します。お戻しした金額は、その範囲内で他のカード利用代金などと相殺されます。直接現金での払い戻しはいたしません。後日ご利用明細書に記載されますのでご確認ください。

(「リターン・プロテクション規定」より)

アメックスのプラチナ・カードは、クレジットカードの付いた年会費13万円の会員制度――。故障や返品などの心配を気にせずに買い物を楽しみ、普段の生活をより豊かにしていきましょう!

コメントを入力する