アメックスの新企画「アンバサダー・プログラム」とは?

こんにちは。ここしょーです。先日アメックスプラチナのメタルカード化が話題になり、しばらくアメプラデスクがつながりにくい日が続きましたね。何かと話題に事欠かないアメックスですが、このたび、新たな紹介特典の提供が始まったようです。招待制というこの特典について整理していきます。

[2018/10/17 追記しました]
[2018/10/18 追記しました]

 

 

届いた人だけが利用できる? 招待制プログラム

 

 ここしょーのもとにも、「重要なお知らせ」というアメックスからの白い普通郵便が届きました。

「メタルカードが届くにはまだ早いし、もしかして申し込み殺到でパンクして切り替え申請が無効になったとか?」などそわそわしながら中を確認すると、「『ご紹介プログラム』ご利用に関する重要なお知らせ」と題したA4版2枚の手紙が。

宛名は「アメリカンエキスプレスのカード会員様へ」なので、プラチナカードだから届いたというわけではなさそうです。読んでみると、この案内を受け取った人だけが登録できる「アンバサダー・プログラム」というアメックスの新しい企画というのが始まったらしいです。「選ばれた感」を醸し出すところは眉唾モノですが、内容を確認してみました。

 

紹介ポイント上限が設定されることに

 

 いきなり「特典じゃないのかよ! 改悪かよ!」とつっこまれる内容ですが、2018年10月25日以降、1年間(1月1日~12月31日)にもらえる紹介ポイントの上限が「最大20万ポイント」と設定されることになりました。

アメックスといえば、知人などに紹介してカードを発行してもらうと、カードの種類に応じて紹介した人と紹介を受けた人の双方にポイントが付与される「ご紹介プログラム」がこれまで運営されてきていました。

ご承知の通り、これまではこのプログラムでは付与されるポイントの上限がなかったので、紹介すればするだけポイントが増えていく仕組みでした。

しかし、ここにきて「他人を紹介してもらえるポイントは『1年間で20万ポイントまで』ですよ」と上限が設定されてしまいました。これだけではただの改悪ですよね。。。

 

上限撤廃!? 招待制の「アンバサダー・プログラム」

 

 

 文書をよく読んでみると、

「『ご紹介プログラム』を深くご愛顧いただいているカード会員様にのみご案内差し上げる、特別なプログラム『アンバサダー・プログラム』の運営を開始いたします」

との表記が。そしてその内容が、

 

・登録すると年間の上限ポイントを超えたボーナスポイント分も加算される

・さらに記念品の贈呈等の特別な特典を用意

 

とのことです。

つまり、アンバサダー・プログラムに登録すると実質紹介ポイントの上限撤廃、さらに記念品などの特典が受けられる、という風に読めます。

この点につき、プラチナデスクに問い合わせてみました。プログラム登録で実質的に上限撤廃という認識でよいのか、記念品などの特典の具体的な内容、の2点。執筆現在では情報がないとのことで、担当課に確認した上で折り返し電話してもらうことになりました。

ここからはここしょーの予想ですが、「記念品の贈呈等の特別な特典」とは、おそらく「●人以上紹介」や「紹介ポイント●万ポイント以上獲得」などの指標を段階的に設定した上で達成毎にもらえるタグやメダルなどの記念品もしくは実用的な物品(or追加ポイント?)で、紹介制度の利用促進施策といえる「アンバサダー・プログラム」における撒き餌のようなものになるのかな、と考えます。

上限は20万ポイントと緩やかなため、紹介制度をほぼ使っていない人にとっては実質影響はなく、紹介制度をたくさん使っている人にとってはこれまで以上に特典を享受できる可能性のある制度になったのかな、と思います。ただ、公式な情報が少ない以上、断定はできません。後日打ち返しがあった段階で追記したいと思います。

[2018/10/17 追記]

と、記事公開からわずか15分ほどで返答がありました。仕事が早い!

デスクの回答によると、「プログラム登録で実質的に紹介ポイントの上限が撤廃になるという認識で問題ない」とのことでした。やはり、20万ポイント以上に関してはそのまますべてこれまで通り付与されるということみたいです。ただし、下の注意事項でも記載していますが、オーバー分に関しては紹介を受けた人の入会後2か月以降で付与されるとのことなので、これまでに比べてタイムラグが生じることになります。

また、記念品などの特典の内容については「公表しておらず、今後公表する予定も現時点ではありません。ご紹介いただいた方の数が一定程度まで届くと記念品を贈らせていただくプログラムなので、楽しみにお待ちいただければと思います」とジラされてしまいました。。。笑

そのうちネット上で「こんなの届いた!」という報告がアップされるのを楽しみに待ちたいと思います。笑

 

[2018/10/18 追記]

17日夜に早速登録の電話を入れ、夜だったこともあり、18日にアメックスより電話がかかってきて無事登録完了しました。

そこでプログラムについての詳細な説明が口答でありました。内容は次のとおりです。

・本日以降に付与される紹介ポイントが、アンバサダー・プログラムの基準(記念品等の特典付与の条件)に適用される

・今回はSPGアメックスではなくプラチナ・カード宛ての招待だったため、アンバサダー・プログラムが適用されるのはプラチナ・カードのみ(SPGアメックスの上限60万ポイントは変更なし)
→たしかに、SPGアメックスの紹介実績は0件でした。アンバサダー・プログラムの案内が届いても、持っている基本カードすべてが登録できるわけではないとのことです。

・紹介ポイント上限撤廃などの特典は2019年12月31日まで。来年の10~11月頃に再び同様の案内文が届いた場合は、再度登録できる
→後述の注意事項にある通りの説明が再度なされました。

しかし、肝心の記念品などの特典内容については変わらずシークレットのままでした。

[追記ここまで]

 

注意事項

 

 アンバサダー・プログラム登録時の注意事項です。こちらは公式な情報です。

・アンバサダー・プログラムへの登録は、案内を受け取った翌月末までに文書記載の登録事務局まで電話で連絡する必要あり(自動登録ではない)

・2018年に限り、10月25日~12月31日の間で上限20万ポイント

・アメックスのカードを複数持っている場合は、基本カード毎に上限が設定される
→家族カードやACは対象外です。個人カードとビジネスカードを両方持っている場合は、上限は20万ポイントずつということですね。

・SPGアメックスの場合は1年間で最大60万ポイント
→SPGアメックスはメンバーシップ・リワードのポイントは異なるポイント制度なので、上限値が異なります

・アンバサダー・プログラム登録後、上限を超えて紹介ポイントを獲得した場合にもらえるボーナスポイントは紹介を受けた人の入会後2か月以降に加算

・アンバサダー・プログラムは登録した翌年12月31日まで有効
→プログラムには有効期限があるようです。登録期間中に紹介実績が一定数あれば、再度10~11月頃に案内が来るとのこと(アンバサダー・プログラム登録事務局)。エアラインの上級会員制度みたく、その年の実績で翌年も参加できるかどうかが決まるようです。

・カード利用意思の薄い人に過度に申し込みを推奨する行為、カード会員から対価提供を条件に申し込みを促す行為などがあった場合は事前の通告なく登録抹消、以降の再登録も不可。それまでに加算したボーナスポイントの取り消しの可能性あり

・登録したカードの解約時はプログラムの登録も解除される

・カードの下4ケタ以外が変更となった場合は再度プログラムの参加登録の必要あり
→「下4ケタ以外」なので、カードの再発行申請では改めての参加登録は必要ないということです。

 

やはり気になるのは特典の内容ですね!楽しみに待ってみたいと思います。

 

コメントを入力する